普通の主婦の裏ブログ

仕事のこと、お金のこと、生活のこと、誰にも言えないこと。

怒りのポイントカード

暑い日が続いています。

次女と図書館に行くと、平日だというのにたくさんの人がいました。

駐車場も満車!


アルコール依存症の本を2冊、PMSの本を1冊、仏教の本を1冊、脳科学の本を1冊。

計5冊かりて、PMSの本とアルコール依存症の本を読みました。


アルコール依存症の本の方は、症例等を読んでいたら、私自身の記憶がよみがえり、「こんなこともあった、あんなこともあった」と嫌なことばかり思い出されて腹が立ってきました。


西原理恵子さんが、「女の怒りはポイント制」というようなことを書かれていました。

女は怒りのポイントカードに小さなポイントをコツコツ貯めていて、ある時突然キャッシュバックキャンペーンが始まる。


そう、そう、そう。

昔のことと言われても、病気が言わせたと言われても、本人に記憶がなくても、私が受けたダメージはなかったことにはならない。

ポイントカードにコツコツスタンプ貯めているのです。


私達が一緒にいるのがお互いのためになるのか?ということを、少し本気で考えてみました。

主人が家に帰ってこない2週間。私達は、テレビをみて、声を出して笑える。

彼が何で機嫌を損ねるかとびくびくしなくてすむ。


そして彼は、自分の子どものことが気にならないのかな?

自分のことで精一杯なんでしょうね。


あなたは溺れている。

私も溺れている。

二人で手をつないだら、沈んじゃうよ。